【フラット35】とは?商品概要をわかりやすく解説

Q&A

どうも【フラット35】受付担当の「B」です。

わかりやすく【フラット35】のことを伝えていきたいと思います。

細かく知りたいかたはフラット35のHPもご覧ください。

こちらではザザっと、細かいことを省いて説明していきます。

フラット35のHP

☆細かい情報はこちらでチェック!
【フラット35】ってなに?

【フラット35】これだけは知っておこう!
  • 金利タイプが固定金利
  • 保証人不要、保証料なし
  • 住宅金融支援機構(以下:機構さん)の商品

金利のタイプが固定金利
  • お金を借りた月の金利で確定
  • 最後まで金利が変わらないタイプ
  • 金利変動リスクのない商品

保証人、保証料なし
  • 借金を肩代わりする人が不要
  • 保証会社に払うお金なし
  • ちなみに事務手数料はかかるよ

住宅金融支援機構(以下:機構さん)の商品
  • 受付窓口は300社以上の金融機関
  • しかし大元は住宅金融支援機構という会社
  • お金を返すところは機構さん(債権者)

簡単に説明するとこんな感じですかね。

ここから先は商品の概要説明です。

気になる目次をご覧ください。

スポンサーリンク

申込みの対象者

申込の対象者
  • 申込時の年齢が満70歳未満の方(親子リレー返済を利用の方は満70歳を超えても申込可能)
  • 日本国籍の方、外国籍の方は永住者、もしくは特別永住者であることが必要
  • 主債務者は持分を持つ必要あり、連帯債務者はどちらでも可
  • すべての借入に関して、年収に占める年間返済額の割合が次表(1)を満たす方

【※1次表】

年収400万円未満400万円以上
基準30%以下35%以下

フラット35のHP

☆年収から借入可能額を計算したいかたはこちらをチェック!
年収から借入可能額を計算

資金使途(用途)

資金使途
  • お申込人またはその親族のかたが住むための住宅購入資金、建設費用
    ※(自己居住用、親族居住用、セカンドハウスとして申込可能)

NG資金使途
  • 第三者に賃貸する目的(投資用)物件の購入資金
  • 事務所や店舗としての物件の購入資金
  • 土地のみの購入資金

関連記事

いまのところなし

お申込の対象となる住宅

お申込の対象となる住宅
  • 機構さんが定めた技術基準に適合する住宅
  • 住宅の床面積が下記基準を満たす住宅
一戸建て(登記簿の面積)70㎡以上
マンション(壁芯の面積)30㎡以上
  • 敷地面積に条件はなし

【技術基準に適合する住宅とは】

「フラット35の適合証明書」が取得できる物件のこと

フラット35のHP

☆細かく適合証明書のことをしりたいかたはこちらをチェック!
【フラット35】の対象となる住宅・技術基準

関連記事

いまのところなし

借入可能な金額

借入可能な金額
  • 100万円以上8,000万円以下

フラット35のHP

☆年収から借入可能額を計算したいかたはこちらをチェック!
年収から借入可能額を計算

借入期間

借入期間
  • 満44歳以下は15年~35年
  • 満45歳~59歳は15年~(申込時点の年齢-79)
    例:(申込時点の年齢50歳-79)=29年
  • 満60歳以上は10年~(申込時点の年齢-79)
    例:(申込時点の年齢65歳-79)=14年

【70歳以上のかたへ】

70歳以上は申込不可となりますが、
親子リレー返済のお申込みの場合は申込可能。


金利について

金利について
  • 金利タイプは固定金利(全期間)
  • 借入年数(20年以下、21年以上)により金利が異なる
  • 団体信用生命保険の有無または種類により金利が異なる
  • フラット35「S」の有無により金利が異なる

返済方法

返済方法
  • 元利均等返済
  • 元金均等返済

まずは上記の二つの方法を選択

  • ボーナス併用払いの有無の選択

担保について

返済方法
  • 購入物件が担保

担保については関連記事にて詳しく説明しています。

保証人

保証人
  • 必要なし

よくドラマとかでも出てくるワードですよね。


「保証人」はお金を借りた人が返済できなくなったとき、
「借金の肩代わりをする人」みたいなイメージですね。


フラットの場合は必要ないです。

団体信用生命保険

団体信用生命保険
  • 加入、不加入は任意

万が一のこと(死亡など)が起こった場合に
保険金にて残りの住宅ローンんを完済!

残されたご家族のための保険。

加入する方が多い。

火災保険

火災保険
  • 返済期間中は加入が条件

保険会社の指定は金融機関としてはありません。
お好きな保険会社とのご契約。

関連記事

いまのところなし

融資手数料・物件検査費用

融資手数料・物件検査費用
  • 融資手数料は受付金融機関によって異なる
  • 物件検査費用は検査機関または適合証明技術者によって異なる

関連記事

いまのところなし

保証料・繰上返済手数料

保証料・繰上返済手数料
  • 必要なし

関連記事

いまのところなし

コメント

タイトルとURLをコピーしました