【フラット35】迷いを解決!自分に合った申込先

マメ情報

お気楽に過ごしたい!
「B」です

フラット35って調べると
たくさんの受付金融機関が出てきませんか?

そうなんです
実はフラット35の申込を受付けている金融機関は

2021年9月時点で300社以上あります

とてもじゃないけど
多すぎて比較できないですよね

私としては
何を優先するかによって
申込む金融機関を絞れると思っております

納得のいく住宅ローンのお申込ができるように
どこの金融機関で申込むか迷われている方は
是非、参考にしてみてください

スポンサーリンク

あなたは何を優先しますか?

・資金計画
・物件の確保
・金利の安さ
・事務手数料の安さ

大きく分けてこの4つになるかなっと思います
簡単に上記4つの優先について説明します

資金計画を優先とは

めいいっぱい借りたい人
物件価格(3000万円)を100%とした場合、
審査の通り安く、金利の低いフラット35は
90%(2700万円)までしか申込めません

もし審査の通り安いフラット35で100%(3000万円)の融資を
受けたい場合は、残りの10%(300万円)部分を貸してくれる金融機関を
選ぶこととなります

10%部分に関しては各金融機関の商品となるため
金利や事務手数料が異なります

この時点で
10%部分の取扱いのない金融機関は除外できますね

逆にそんなに借りない人
借りるのは80%(2400万円)以下でいいよ
っという方は

「フラット35(保証型)」という商品がオススメとなります
ここで詳しい説明は省きますが
一般的なフラット35より金利が低くなる商品です

この保証型という商品を扱っている金融機関は
9機関しかありません(2021年9月時点)

この時点で
だいぶ除外ですね

物件の確保を優先とは

簡単にいうと自分の気に入った物件を
他の誰かに買われないようにするっといったことです

ここに関しては
すべてスピードが命ですね

いくらその物件が欲しくても
現金でその物件を買えない以上

売主さんとしては審査の結果が出てからじゃないと
公告や募集は止められないんですね

「この物件がほんとに欲しい!」
「ここにほんとに住みたい!」

っとなれば審査スピードが速い金融機関を選ぶことを
優先すべきだと思います

同じ内容でも審査が
2、3日で終わるところから
1ヶ月かかるところまで様々

金利や事務手数料などを気にして
審査スピードが遅い金融機関を使ってしまったばかりに
他の方に買われてしまっては本末転倒

スピードに関しては金融機関に限らず、
不動産仲介の方など多方面の協力が必要です

各営業担当の腕も審査スピードに関わってきます
そこはどんな営業マンにあたるのかは「運」ですね

予めどのくらいで結果がでるのかなど
スピード感は確認しておきましょう

金利の低さを優先とは

一般的なフラット35(90%以下融資)は各金融機関の商品ではなく
「住宅金融支援機構」という会社の商品なので
どこで申込んでも金利は一緒です

金利に差が出る場合は
「資金計画を優先とは」で説明をした
①各金融機関が提供している10%部分の商品を利用する場合
②保証型を利用する場合

この2点ですね
上記の2点を利用しない方は
別の優先することを参考に申込先を
決めましょう

事務手数料の安さを優先とは

事務手数料とは融資を受ける際に金融機関に対して支払う手数料のことです
金利とは別です

事務手数料には定率型と定額型があり
定額型にすると事務手は安く済むことが多いですが
金利が上がるためあまりオススメではないです

なので定率型で
安いところを選ぶことがいいと思います

金利が上がっても、諸費用の事務手を安く抑えたい方は
定額型がある金融機関を調べましょう

タイプ別のオススメ金融機関

どんなタイプの方が
どこの金融機関を使うことがオススメか
ご紹介いたします

めいいっぱい借りたいタイプ

  • 楽天銀行
  • SBIネット銀行
  • オリックスクレジット
  • クレディセゾン

主に10%部分の商品があり、
金利が低いところをチョイスしました

ネット銀行系は金利、事務手数料ともに低い傾向にあります

その代わり審査スピードは遅い
お客様の負担が増えると言ったデメリットあり

まとまった自己資金があるタイプ

  • アルヒ
  • クレディセゾンセゾン
  • SBIネット銀行

主に保証型を取り扱っているところを
チョイスしました

資金計画の20%以上のまとまったお金がある方は
金利が安くなる保証型の検討をオススメします

一般的なフラット35より金融機関の見方が
厳しいと言われることがあるので
金融機関の方と相談しましょう

とにかくこの物件が欲しいタイプ

  • アルヒ
  • オリックスクレジット

審査スピードを売りにしている
アルヒが断トツで早いと私は思っています

その他のノンバンクと呼ばれ銀行系以外の金融機関はスピード感は変わらないと思います

あえてオリックスを入れているのは
私が所属しており、私の場合は早いと思っているからです

逆にスピードでオススメしないのは
銀行系、ネット銀行系です

事務手数料や金利の安さを売りにしているため、スピードに関しては頑張っていないように思います
良く相談して決めましょう

とにかく金利、事務手を安くしたいタイプ

  • 楽天銀行
  • SBIネット銀行
  • アルヒ(ネット申込)
  • オリックス(ネット申込)

主に事務手数料が安くなるところを
チョイスしました

店頭へ行かずにネットで申込むスタイルが
事務手を安く押さえられます

通常税込2.2%が
ネット申込だと1.1%に半額になります

アルヒ以外は
10%部分の商品も金利が低いので
100%借りたい方にもオススメですね

ネットの申込はアルヒでも
オリックスでも
審査は遅くなる傾向にあるのと
お客様が頑張ることは増えると思います

事務手数料が安くなるということは
サービスもそれなりになると思って
申込みましょう

おわりに

自分がどこに申し込むべきか
どこの金融機関をリサーチすべきか
参考になりましたでしょうか

私の知っている金融機関のオススメを紹介させていただきました

もし自分に合った金融機関があれば
問合わせをしてみましょう!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました